イギリスと日本間の海外送金はTransferWiseがおすすめ

こんにちは!Chiyo(ChiyoM_London)です。

 

みなさんは海外送金の際にTransferWise(トランスファーワイズ)というサービスを利用したことがありますか?

 

海外送金が劇的に安くなる!と海外在住者や留学生の間で人気があることは知っていたのですが、仕組みがどうも分かりづらくて利用するようになったのは最近です。

 

1回目は大丈夫かな?と恐る恐る送金したら分かりやすいオンラインの操作と送金到着の速さに感激して何度も利用するようになりました。

 

今ではイギリスに海外送金をしたい、もしくはイギリスから日本へ送金したい人にとって最適なサービスだと感じてます。

 

今まで何回か銀行間で送金をしていて高い手数料を払っていたので、もっと早く使っていれば良かった。。

 

この記事ではTransferWiseってどんな仕組み?ほんとに安全なの?と心配になっている人向けに手数料仕組み、日本円とポンドの送金がおすすめな理由についても詳しく書きました。

 

ぜひイギリス在住の方、これから渡英予定の方はチェックしてみてください。

(もちろん、他の国への送金もお得なので読んでもらえたら嬉しいです!)

 

記事の最後に初回送金時のTransferWiseの手数料が無料になるお得なキャンペーンについても書いています。

 

TransferWise(トランスファーワイズ)とは

TransferWiseは2011年創業のイギリス発のスタートアップ。

個人間の送金をマッチングすることで少ない手数料、Interbank Rateでの海外送金を可能にしています。

 

2017年現在なんと700人程のスタッフがロンドン、タリン、ニューヨーク、ベルリンを含む世界各地で働いていますがビジネスは創業者二人(Taavet Hinrikus と Kristo Käärmann) の給与の為替問題を解決するために考えたシンプルな方法がはじまり。

Taavetはロンドン在住だけれども給与はユーロのためポンドが必要。

Kristoはロンドンで働いてポンドで収入を得ているけれど、エストニアの住宅ローンの支払いのためにユーロが欲しい。

 

そこで二人が考えたのは国をまたぐことなく海外送金を実現する仕組みでした。

この送金の仕方に発想を得て今のTransferWiseの仕組みが出来上がったのです。

 

現在は100万人がこのサービスを使って送金を行っているそう。

(2017年の終わりには200万人に到達する勢いだとか。。)

もはやスタートアップの領域ではない規模ですね。

 

銀行を通しての海外送金の本当の手数料とは

高いといわれる海外送金、主にかかる手数料は下記の3つです。

  • 送金手数料 (送金する銀行でかかる手数料)
  • 為替手数料 (為替レートに数%のっている手数料)
  • 受取銀行手数料 (受け取る銀行でかかる手数料)

上記の中で特に気をつけたいのが為替手数料

他の2つの手数料と違って為替レートに隠れて取られるので海外送金に慣れていないと気づかない人も多いはず。

 

銀行は2%から7%の為替手数料が一般的ですが、仮に5%の手数料が取られていた場合手元に残る金額を計算してみましょう。

 

100万円をポンドに両替 (Interbank Rate 1ポンド=150円と想定)

Interbank Rateの両替   100万円/150 =6,666ポンド

5%の手数料が取られた場合 100万円/(150 x5%) =6,349ポンド

なんと為替手数料だけで300ポンドも手数料で取られる計算です。

 

これに追加で送金手数料と受取銀行手数料がかかるので、銀行を通しての海外送金が高いというのは本当の話ですね。

TransferWiseの手数料が安くなる仕組みは?

ではTransferWiseの手数料はいくらなのでしょうか。

現在TransferWiseが円の送金にチャージしている金額は送金額の0.8%、ポンドの送金は0.5%のみ。

 

この金額以外の手数料はかかりません。

 

為替手数料、送金手数料、受取銀行手数料 全部かからないのがTransferwiseのすごいところ。

こんなに安いとどうやってビジネスにしてるの?と心配になってきますが

 

理由はシンプルに送金したい人同士をマッチングすることで、国をまたがずに送金をしているから

 

分かりやすいようにTransferWiseを使って10万円分のポンドをイギリスに送金する仕組みを図にしてみました。

10万円分のポンドをイギリスに送金する(赤い矢印)を行うために、ユーザーはウェブサイトで送金手続きを行います。(青い矢印)

TransferWiseが瞬時にマッチングを探して(緑の矢印)送金先の国のTransferwiseから入金される仕組みです。(青い矢印

TransferWise(トランスファーワイズ)のリスクは?

この仕組みを聞いた時にはじめに心配だったことが二つありました。

  • マッチングが出来ない場合は送金はキャンセルされるの?
  • TransferWiseが倒産したらお金はどうなるの?

 

まずTransferWiseはイギリスでFCA(Financial Conduct Authority)の承認を受けています。

 

そのため仮に送金をしている最中にTransferWiseが倒産してしまったとしてもユーザーのお金は会社の資金と別に管理されているためちゃんと返金されます。

ほとんどの送金が2営業日以内に送金完了するため、銀行口座や証券会社に比べると倒産した場合に被害を被るリスクは低いと思われます。

 

またマッチングについても100万人程度のユーザーが月々10億ポンド相当の取引をしているためマッチングが出来ない理由で送金が遅れたことやキャンセルされたことは一度もありません。

 

TransferWiseは最初の手続きの画面で送金予定日が表示され、手続き中も送金ステータスを追跡することができます。

 

万が一、入金が届かないなどのトラブルが起きた場合でもEmailか電話ですぐにサポートを受けることが出来ますよ。

(日本のサポートセンターがあるのもプラスなポイント!)

 

なぜイギリス-日本間の送金が特におすすめなの?

現在TransferWiseがサポートしている通貨は300種類以上とかなり多いのですが、その中でもポンドと円は下記の点で優遇されていると思います。

 

一度に送金できる上限が高い

送金上限額は通貨によって決められているのですが、日本円をイギリスに送る場合は100万円、ポンドを日本に送る場合はなんと上限90,000ポンド強(1400万円が上限)まで一度に送金することができるんです。

20万円を上限にしている通貨もあるくらいなので日本からの送金上限100万円でも十分なくらい優遇されてますね。

 

銀行振り込みのオプションが選べる

送金を行う時に通貨によって選べる入金のオプションが違います。

通貨によってはデビット、クレジットカードのみ受付で別途2-3%の手数料がかかってしまうこともあるのですがポンドと日本円の場合、手数料無料の銀行振り込みというオプションが選べます。

結果的に他の通貨よりも手数料を安く抑えられるようになっています。

 

イギリスの口座に入金されるスピードが速い

イギリスのスタートアップということもありイギリス口座への入金がとても速いです。

速い時は1分もかからずに入金完了します。

日本への送金は1、2営業日が目安なので、数日余裕を持って手配をすることをおすすめします。

 

日本から海外に送金する際に必要な手続きは?

TransferWiseを使って日本から海外へ送金を行う場合に基本的にマイナンバーが必要になるので、海外出発前に手続きをしておくのがおすすめです。

 

しかし海外在住などを理由にマイナンバーがない人向けの対応として顔写真付き本人確認書類日本に本人確認書類と一致する住居(住所確認書類が送付可能な住所)を現在も保持していることを条件にTransferWiseは送金を可能にしています!

 

本人確認書類に使えるもの

運転免許証 (表面、裏面の両方)
日本国パスポート(顔写真面と所持人記入欄を必ずご送付ください。旅券番号が鮮明に確認でき、所持人記入欄は現住所が日本語で記載されている書類が有効です。)
在留カード(表面、裏面の両方)
住民台帳基本カード(表面、裏面の両方)
運転経歴証明書(表面、裏面の両方)
特別永住者証明書(表面、裏面の両方)
アップロードされた書類の有効性の確認に2営業日程度かかり、その後アクティベーションコードを転送不要・簡易書留で郵送するため最初の日本からの送金を海外から行う場合はいつも以上に時間がかかるので余裕を持って手配しましょう。

 

詳細はTrasferWiseのページに詳しく書いてあるので最新の情報を確認してください。

日本から海外へのご送金の際に、口座開設時にご用意いただく書類と送付方法について

ちなみにイギリスから日本へ送金する場合はTransferWiseの登録の際に必要なIDとイギリスの住所証明のみで問題なく送金できました。

初回送金時のTransferWiseの手数料が無料になるお得なキャンペーン

現在TransferWiseは下記のリンクから登録した場合、初回の手数料が無料になる(500ポンド以下の送金のみ)キャンペーンを行っています。

Transferwise キャンペーンリンク

本番の送金の前に試しに1度使ってちゃんと受け取れることを確かめたい慎重派の人におすすめです!

*上記のリンクですが200ポンド以上の海外送金を3人以上行うと私に50ポンドの紹介料が入る形になっています。「この記事が役に立った!」「キャンペーンを利用したい」という場合はぜひ活用してください。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here